概要

フリーランスシステムエンジニアの菊島 浩貴のプロフィールです。

 

学生時代

 

2008年 東京大学入学

2012年 東京大学卒業

2012年 東京大学大学院入学

2014年 東京大学大学院卒業

大学生時代にスマートフォンに出会い、時代を変えていくと確信し、

プログラミングを自学で一から勉強してエンジニアの道を歩み始める。

大学院生時代には自らiPhoneのアプリを開発し、AppleのAppStoreでアプリを公開し、

そのアプリでの研究結果を基として修士論文を執筆。

「スマートフォンを利用した森林調査」https://www.jstage.jst.go.jp/article/jfsc/124/0/124_784/_article/-char/ja

「森林調査のためのスマートフォンとレーザー距離計によるアプリケーション開発」https://www.jstage.jst.go.jp/article/jfsc/125/0/125_444/_article/-char/ja/

 

就職・社会人

 

学生時代のプログラミング経験を基に一部上場企業のシステム開発部門に入社。

テスターからエンジニア、プロジェクト管理などの様々な職務を経験し、システム開発のスキルを向上させる。

プログラミングからプロジェクト管理まで多様に対応可能なエンジニアとして活躍。

また、仕事の傍らでIT業界の知識共有サイトとして有名なqiitaに技術ブログを執筆。

自分の趣味であるPythonでExcelを操作するライブラリ(ツール)であるOpenPyXlのジャンルでやAndroidでのLinuxを操作させるTermUXなどのニッチな技術分野で上位の評価を受ける。

 

起業

 

アメリカのIT業界の歴史や動向、日本での2020年より開始となる同一労働同一賃金などの雇用制度の変革やシステム開発のトレンドを踏まえて、

日本でもアメリカ同様のITフリーランスの増加を見込み、フリーランスITエンジニアとして起業。

コーディングからプロジェクト管理まで多様に対応可能なビジネスパーソン・エンジニアとしての活躍を目指す。

お気軽にお問い合わせください。03-6869-4198

メールでのお問い合わせはこちら